SSブログ
前の30件 | -

桂沢湖 紅葉と星空 [空知]

桂沢湖三笠市にあるダム湖です。

札幌からも比較的近い距離にありますが、それほど大きな観光開発は行われておらず、豊かな自然が感じられる場所です。

橋からの眺望が私のお気に入りです。



700_2229+ のコピー.JPG
700_2233+ のコピー.JPG
700_2235+ のコピー.JPG
700_2245+ のコピー.JPG
天気があまり良くないですが、日中の風景も上げておきますね
700_2903+ のコピー.JPG
700_2904+ のコピー.JPG
700_2911+ のコピー.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

夕張市 シューパロ湖 [空知]

夕張市のシューパロ湖は、2015(平成27)年の夕張シューパロダム完成により造られた人造湖で、ダム湖としては日本で2番目の湛水面積、4番目の貯水量を誇る巨大なダム湖です。

夕張市が自然豊かな所なので、シューパロ湖でも豊かな自然を満喫することができるでしょう。


日没前に昇り始めた月が、輝きを増してきました。

700_2152+ のコピー.JPG
700_2217+ のコピー.JPG
700_2218+ のコピー.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

滝野すずらん丘陵公園 氷瀑

滝野すずらん丘陵公園は札幌市南区にある北海道唯一の国営公園です。

たまに公園内にヒグマが出没して閉鎖されることがあるほど、自然豊かな大きな公園です。

敷地内には日本の滝百選にも選ばれた、アシリベツの滝や鱒見の滝等の滝もあります。

厳冬期にはそれらの滝の氷瀑が見られる事も有ります。


700_9886+ のコピー.JPG
700_9821+ のコピー.JPG
700_9823+ のコピー.JPG
鱒見の滝
700_9850+ のコピー.JPG
700_9894+ のコピー.JPG
700_9906+ のコピー.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

冬の支笏湖 [支笏湖(千歳市)]

千歳市支笏湖は日本最北の不凍湖としても知られています。


恵庭岳方向

_7009784 のコピー.JPG


_7009788 のコピー.JPG
_7009786 のコピー.JPG
_7009789 のコピー.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

モエレ沼公園の月と星 [札幌市]

モエレ沼公園は何度かこのブログでもUPさせて頂いている、札幌市郊外の大きな公園です。

郊外とはいっても街明かりの影響はそれなりにあります。


モエレ山から日の出前の東の空。


700_9509+_filtered.JPG


テトラマウンドに昇る月

DSCF2636 のコピー.JPG


札幌市の中心部方面

DSCF2655+.JPG


一枚目と同方向、東の空に昇る月

DSCF2657+ のコピー.JPG





nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

支笏湖の星空 [支笏湖(千歳市)]

このブログでも何度かUPしている北海道千歳市支笏湖の星空です


DSCF0129_filtered.jpg
DSCF0139_filtered.jpg
DSCF0207_filtered.jpg
DSCF0208_filtered.jpg


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

紅葉の赤れんが庁舎 [札幌市]

赤れんが庁舎こと、北海道庁旧本庁舎は札幌(北海道)の中でも有名な観光スポットですね。

今は工事中なのか、フェンスで囲われていたので、赤れんが庁舎そのものではなく、お庭の池から紅葉をメインに取りました。

平野部でも秋が深まりを見せていました。

お出かけ途中なので、気軽にスマホでの撮影です。


DSC_0007.JPG
DSC_0003.JPG
DSC_0006.JPG
DSC_0005.JPG
DSC_0001.JPG
DSC_0004.JPG
DSC_0002.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

さっぽろ湖の紅葉と星空 [札幌市]

さっぽろ湖は札幌市南区の、山渓ダムの貯水池として小樽内川をせき止め、平成元年(1989年)に作られた人造湖です。

札幌市南区の定山渓から小樽へ抜ける山の中の道路沿いにあります。



月が昇る前

700_2261+ のコピー.JPG


700_2266+ のコピー.JPG
700_2265+ のコピー.JPG
700_2269 のコピー.JPG
背後の山の上に月が顔を出し始め、山頂部分が明るくなりました
700_2270+ のコピー.JPG
700_2273+ のコピー.JPG
700_2274+ のコピー.JPG
700_2276+ のコピー.JPG
700_2284+ のコピー.JPG
700_2289+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

石山緑地公園の紅葉と星空 [札幌市]

石山緑地公園は札幌市南区にあり、札幌軟石の採掘跡地を公園化しており、まるで古代の遺跡かアート作品か、異世界の光景かとも思える様な不思議な感じがする公園です。

昼間もとっても面白いのですが、夜の方が何となく怪しさが増すのではないかと思い、行ってみました。

この日は紅葉の時期でもあり、比較的早い時間(公園の照明がついている時間)の訪問です。


700_2294+ のコピー.JPG
700_2296+ のコピー.JPG
700_2297+ のコピー.JPG
700_2301+ のコピー.JPG
700_2303+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

モエレ沼公園で見る国際宇宙ステーションとイリジウムフレア [札幌市]

モエレ沼公園は札幌市東区の郊外にあり、面積は約188.8ヘクタールもある大きな公園で、彫刻家のイサム・ノグチが基本設計を手がけ、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとに作られた公園です。

遊具や施設、設備などの1つ1つが芸術作品の様な形をしています。


この日は国際宇宙ステーション(ISS)を見に行きました。

700_1655+ のコピー.JPG
700_1656+ のコピー.JPG
こちらは別日にイリジウムフレアを捉えたものです
DSCF0041+ のコピー.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

夏の日の積丹ブルー [小樽~余市~積丹]

積丹岬の島武意海岸(しまむいかいがん)は、日本の渚百選にも選ばれた、風光明媚な場所です。

海は透明度が高く、その色合いは積丹ブルー等と表現されます。


DSCF2806.JPG
DSCF2817.JPG
DSCF2816.JPG
神威岬まで足を延ばしましたが、この日は風が強く岬の先へは入る事が出来ませんでした
DSCF2826.JPG
島武意海岸へ戻り日本海へ沈む夕日
700_3486+ のコピー.JPG

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

美瑛雪景色 [旭川~美瑛~富良野]

もう、アッと言う間に雪の季節がやってきますね。


クリスマスツリーの木

_7009731+ のコピー.JPG
マイルドセブンの丘
_7009769+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

石狩無煙浜の星空 [石狩市]

石狩市の無煙浜は人気の釣りスポットの様で、撮影に行くと釣り人と遭遇する確率が高いように感じます。

この日は、明るいうちは釣りをしている方もおられたのですが、暗くなると誰もいなくなりました。

かつては海水浴場だったのでしょうか、廃屋なども残っており、暗くなると何とも言えない雰囲気を醸し出していました(笑)。


日没直後の石狩湾(銭函~小樽方面)

700_0645+ のコピー.JPG
日も暮れて月が輝きだしました(上と同方向)
700_0648+ のコピー.JPG
厚田~浜益方面に見える北斗七星とカペラ
700_0689+ のコピー.JPG
薄くかかった雲がソフトフィルターの様に星をにじませてくれました。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

夕張市、夕張滝の上自然公園 [空知]

夕張市は美味しいメロンの産地です。

有名な映画の舞台となった場所でもありますし、バブル期のリゾート開発から、その後の残念なゴタゴタとか…。

映画祭なんかも開催されたりしてますのでご存知の方も多いのではないでしょうか。


今日ご紹介させて頂く、滝上公園は紅葉で有名な場所で、アイヌ語で「ポンソウカムイコタン(神様が住む小さな滝のあるところ)」と呼ばれる渓谷の美しい公園です 。

大小無数の滝と奇岩が織りなす「千鳥ヶ滝」の景観は、本当に神様が住んでいるのではないかと思わせる様な光景が広がります。


700_2132+ のコピー.JPG
700_2134+ のコピー.JPG
700_2142+ のコピー.JPG
700_2143+ のコピー.JPG
700_2145+ のコピー.JPG
千鳥ケ滝に昇る月
700_2172+ のコピー.JPG
すこし雲が出てしまいましたが、紅葉と星空
700_2207+ のコピー.JPG
700_2209+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

京極町(望羊の丘) [羊蹄山]

京極町羊蹄山の麓にある町で、札幌からも比較的近い距離にあります。

羊蹄山の湧き水が出るふきだし公園は多くの観光客でにぎわいます。


今日ご紹介させて頂くのは、羊蹄山を眺めることができる穴場的なスポット?の望羊の丘です。


700_8420 のコピー.JPG
700_8423 のコピー.JPG
700_8426 のコピー.JPG
日が暮れると周りは真っ暗になり、肉眼での星空観察には良いのですが、写真撮影となると、どうしても京極町や近隣町村の街灯りは避けようがありません。
雲の切れ間から西の空、天の川と金星
700_8437 のコピー.JPG
沈みゆく天の川
700_8540 のコピー.JPG
700_8566 のコピー.JPG
天の川が去った後にはオリオン座が現れました。
700_9362 のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

西岡公園(西岡水源地) [札幌市]

西岡公園西岡水源地)は札幌市豊平区にある公園です。

札幌市の郊外とは言え、近隣には住宅地も整備されてはいるのですが、札幌市内とは思えない程、自然豊かな公園です。


DSC_0054.JPG
DSC_0062.JPG
DSC_0066.JPG
DSC_0055.JPG
この日は前日まで雨が続いていたので、川の水量も増していて小さな滝でも見ごたえがありました。
DSC_0071.JPG
水たまりに写った紅葉も綺麗でした。
DSC_0067.JPG
貯水等が一人佇んで星空を見上げている様に見えました。
700_0608 のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

浦臼町、神内ファームのラベンダー畑 [空知]

毎年7月頃には、浦臼町にある神内ファーム21さんのラベンダー畑のラベンダーも見ごろとなります。

富良野のラベンダー畑の様な大規模な観光地化もされていませんので、あれほどの混雑を見せる事もなく、穴場的な存在かもしれません。

神内ファーム21さんはマンゴーの栽培やに肉牛を飼育したりもしていいて、近くの道の駅などでも入手が可能です。


DSC_0053.JPG
DSC_0057.JPG
DSC_0063.JPG
DSCF0007 のコピー.JPG
DSCF0011 のコピー.JPG
DSCF0014 のコピー.JPG
DSCF0023 のコピー.JPG





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

洞爺湖~有珠山~昭和新山

洞爺湖は、湖としての面積は日本国内9番目の大きさだそうで、カルデラ湖としては、屈斜路湖支笏湖に次いで国内3番目の大きさだそうです。

周辺には有珠山昭和新山があり、湖畔には多くの温泉旅館等の施設があり、大規模に観光開発が行われています。


昭和新山


_7005295 のコピー.JPG
有珠山へロープウェイで上り、昭和新山を見下ろしてみました。
_7005306 のコピー.JPG


有珠山山頂から

_7005301 のコピー.JPG
_7005312 のコピー.JPG
_7005319 のコピー.JPG
洞爺湖
_7005322 のコピー.JPG
_7005336 のコピー.JPG
_7005341 のコピー.JPG



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

滝上町(芝桜)

滝上町滝上公園の芝桜は国内でも最大規模の物で毎年5月下旬6月上旬頃には、甲子園球場の7倍の面積が一面ピンク色に染め上げられます。


_7005387+ のコピー.JPG
_7005407+ のコピー.JPG
_7005396+ のコピー.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

当別町ふくろう湖の星空、イリジウムフレア [石狩市]

当別町は、札幌からも至近距離にあり、2012年に完成した当別ダム(ふくろう湖)は、紅葉の名所として知られています。

この時(撮影時)は、まだ紅葉の時期ではなくイリジウムフレアが見られそうなので、訪問させて頂きました。


当別ふくろう湖(日没後)


700_1718+ のコピー.JPG
イリジウムフレア
700_1722+ のコピー.JPG
当別ふくろう湖の星空
700_1735+ のコピー.JPG
700_1736+ のコピー.JPG
700_1756_01+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

滝川市(菜の花) [空知]

滝川市は、国内でも有数の、菜の花の作付面積を誇り、毎年5月中旬~6月上旬には、市内の丘陵地は一面黄色に染めあげられます。
この時期には、たきかわ菜の花祭りも開催されます。
_7005364+ のコピー.JPG
_7005366+ のコピー.JPG
_7005380+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

小樽の自然風景~星空 [小樽~余市~積丹]

小樽市は古くから北海道有数の港湾都市として発展してきた街で、人気の観光地で有る事は、今更ご説明の必要も無いですね。


天狗山からの小樽市の眺望


DSC_0523+ のコピー.JPG
_7005898+ のコピー.JPG
オタモイ海岸は、昭和初期には巨大リゾート施設として開発されたそうですが、火災や戦争で施設は閉鎖され
今ではわずかに当時の名残が感じられるものの、落石の危険などにより、立ち入り禁止ヶ所も数多くあります。
岩と海岸線がダイナミックで美しい景観を作り出しています。
オタモイ海岸の夕暮れ
DSC_0543+ のコピー.JPG


DSC_0590+ のコピー.JPG
毛無峠からの小樽の夜景と星空
DSCF2838+ のコピー.JPG
DSCF2851+ のコピー.JPG
DSCF2846+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

石狩市(厚田)日没~星空 [石狩市]

石狩市厚田地区(旧厚田村)は、愛を誓いプロポーズするのにふさわしい観光スポット100カ所を選定する「恋人の聖地」に選定された厚田展望台があります。

比較的最近だったと思いますが、道の駅石狩「あいろーど厚田」も併設されて、海に沈む夕日等をより手軽に楽しめる様になったのではないかと思います。


日没後、水平線へ沈む細い月


700_1671+ のコピー.JPG
広角レンズしかなかったから、月が分かりにくいかも
時間が経って、熱田展望台の星空
700_1697+ のコピー.JPG
700_1708+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

支笏湖の日没直後 [支笏湖(千歳市)]

北海道千歳市支笏湖はキャンプ場等も整備されていて、札幌からも近い星空スポットの一つです。


恵庭岳方向(日没直後)


700_7647 のコピー.JPG
もう少し時間が経ってから、樽前山風不死岳方向
700_7799+ のコピー.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

羊蹄山へ沈む月(京極町) [羊蹄山]

京極町の道路の脇から、羊蹄山へ沈む月を撮りました。


_7007141+ のコピー.JPG
_7007171+ のコピー.JPG
本日もありがとうございました。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

旭山記念公園(夜景) [札幌市]

旭山記念公園は、札幌市中央区にある公園です。旭川市旭山動物園とは違います。
標高137.5mにある展望台は札幌市街を一望できて、夜景の名所となっています。
また、札幌市街地から比較的近い距離にありながらも、
自然が豊かな公園で広場や森の中に自然歩道が整備されています。
色々な動植物を見る事が出来ますが、たまにクマが出没して、閉園されてしまう事も…。
展望台からの札幌の夜景です
_7007405 のコピー.JPG
_7007376 のコピー.JPG
別の日に部分月食を撮りました
_7005478 のコピー.JPG
_7005459 のコピー.JPG
それでは、またのご訪問をお待ちしています。

タグ:夜景 札幌
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

十勝平野の風景~星景、然別湖 [十勝~帯広]

僕の出身地の十勝地方北海道の中の一つの地域ですが、総面積は1万㎢を超え、岐阜県と同等の広さがあるそうです。

 畑作や酪農を中心とし、その食料自給率は1,000%を超える大規模農業地帯です。

 多くの人が北海道として頭に思い浮かべる景色は帯広市を中心としたこの十勝地区の風景なのではないでしょうか。

 郊外の道路を車で走るだけで、北海道らしい景色の連続で北海道旅行の実感を感じて頂けるのではないかと思います。 


鹿追町然別湖は、北海道では最も標高の高い場所にあるの湖です。


DSC_0401+ のコピー.JPG
DSC_0396+ のコピー.JPG
鹿追町から然別湖へ向かう途中にある扇ヶ原展望台からは、眼下に広大な十勝平野を見渡す事が出来ます。
DSC_0381+ のコピー.JPG
夜になるとこんな感じです
_7003500++ のコピー.JPG
_7003503+ のコピー.JPG
上士幌町の農道?なのか、良く分かりませんが市街地からはかなり離れた場所から阿寒方面(雌阿寒岳雄阿寒岳阿寒富士)を狙ってみました。
_7003506+ のコピー.JPG
撮影時には気が付かなかったんだけど、左端の発光物は何なんでしょう?。
謎です。
本日もありがとうございました。
またのご訪問お待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

ペルセウス座流星群2021(道北) [稚内~サロベツ原野]

閉店状態が長く続きましたが、久しぶりにペルセウス座流星群を見に行きましたのでアップさせて頂きます。

数日前から天気予報をこまめにチェックして8月12日、当日の朝に決定した撮影場所は道北地方、サロベツ原野~稚内方面です。

サロベツ原野は、北海道北部(道北)にある豊富町幌延町の海岸線沿いに広がる200平方kmにも及ぶ広大な湿原で、2005年11月8日にはラムサール条約に登録されたそうです。


日没まで少し時間が有ったので、利尻、礼文方面に沈む夕日を見に行きました。


DSCF3027.JPG
コロナ渦と言う事も有り極力、他人との接触を避けて観光の様な事は行わず、食事は車内でお弁当で済ませました。
このような状況下でも、かなりの人数の方がいらっしゃいましたので、日没までに人気の少ない所へ移動することとしました。
DSCF3174+ のコピー.JPG
上の1枚は南~南西にかけての方向
赤い4つのライトは風力発電機の物で、天の川と左端に木星をかろうじてとらえる事が出来ました。
下の2枚は東側の方向
昴(プレアデス星団)と、ぎょしゃ座カペラが分かりやすいかな。
DSCF3204 のコピー.JPG
流星群の撮影とは言っても、星が流れるのを待ってシャッターを切っても間に合わないので、インターバル撮影となります。
ある意味、賭けみたいなもんです。
700_3629_129 のコピー.JPG
何とか流れ星も捉えることが出来ました。
本日もご訪問頂きありがとうございました。
ブログの引っ越し作業も完了していないので、時間を見つけてボチボチやっていきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の30件 | -